通話無料 0120-38-0404 受付時間 8:00〜19:00(不定休)
12月休業日
5,6,8,9,16,17,29,30,31

シニア世代・シルバー世代のお困り事、
世田谷便利屋サービスがお電話1本で駆けつけます!

[ お知らせ・作業日誌・便利屋豆知識 ]

便利屋の知識や技術、広く浅くはもう古い。私たちは「広く深く」を追求した便利屋です。

2015年の引越シーズンを振り返って

お知らせ 2015.04.09 Thu

3月・4月は引越シーズン。世田谷便利屋サービスでも年間通して一番忙しい時期、いわゆる繁忙期であります。

引越シーズンでは荷物を運ぶだけでなく、洗濯機を取り付けたり、ベッドを組み立てたり。実に様々なご依頼があるのが、この引越シーズンです。

特に3月は早出・残業の毎日で、まさに総動員でフル回転。連日お問い合わせの電話が鳴りっぱなし、最後の方はさすがに疲労感を隠せずにいました。
 

この引越シーズンにおいて、統計を採った結果このようなご依頼が多かったです。

1位 不用品の回収 65件
2位 家具の移動・模様替え 15件
3位 大型家具・大型家電の吊り作業 9件
4位 家具の組み立て 8件
5位 家電の取り付け 6件
6位 荷物の運送 5件
7位 部屋の片付け 4件
8位 単身者の引越し 3件
9位 ルームクリーニング 2件
10位 遺品の整理 1件
 

意外に引越しや運送仕事は少なく、引越しに纏わる別作業が多いという結果でした。

例年では引越しや運送は常にベスト3には入るのですが、今年は珍しくベスト5にも入らないという引越シーズンとなりました。引越業者は年々増えており、それに応じて価格競争も激化の一途。お客様も選択の幅が増えるということはとても良いことですが、極端に安い引越業者の午後フリー便には注意が必要です。

深夜に引越しをするはめになるかも知れませんし、それでいて文句を言えないのが午後フリー便というシステムだったりもします。全ての業者に言えることではないですが、「極端に安いにはそれなりの理由がある」ということを認識してご依頼下さい。
 

この季節が忙しいのは便利屋に限ったことではなく、世間一般でも当然ながら繁忙期である人たちは多いことでしょう。実際に弊社にご依頼いただいた単身者の引越しは、全3件とも引越業者を予約する暇がなかった方々たちからのご依頼でした。
 

それでも今年の引越シーズンは、同業他社に断られた大型冷蔵庫の手吊り搬入を行ったり、緊急対応で伺ったドラム式洗濯機の取り付けや2段ベッドの組み立てを行ったり・・・実に便利屋ならではのご依頼が多かったと感じております。

また地域密着型便利屋として世田谷区周辺のお客様には迅速に対応出来たと思いますし、対応エリアを世田谷区・目黒区・杉並区・狛江市・調布市に限定しているからこそ実現できたのだと思っています。
 

もうすぐ引越シーズンという繁忙期は終わりますが、春~夏にかけては蜂の巣駆除(アシナガバチ)のお問い合わせが増えるでしょう。四季色々なご依頼があるのも、便利屋という職業ならではなのかも知れませんね。なかなか面白い職業です。